<< 生徒さんと | main | 私にできること >>

大切な命

 近頃、だいぶ暖かくなってきましたね

春の匂いがしますねー



私の友人から教えてもらったことを、みなさんにもお伝えしたいと思います。
友人から送られて来たメールです
///////////////////////////////////////////

できればこの手紙を、あなたの周りの人にも読んでほしいな。。。

毛皮・リアルファーってどうやって作るか知ってる?私は気にしながらも、あまり考えたことはなかった。
友人から『毛皮をなくそう』というキャンペーンがあることを聞いて、それで毛皮について、とても残酷な現実があることを知りました。
それから自分に出来る事は何か考えた。まずは皆に知らせなくては、と手紙にしました。
もちろん色んな意見があると思うけど、知らないこともあるかも。ですので、まず読んでみてください。

安価なファーとして、タヌキ(ラクーン)だけでなく、犬猫が使われているなんて知ってた?消費者は知らずに購入し、使ってしまっているの。
最近、欧米なんかでは犬・猫・アザラシの毛皮の輸入が禁止されて、それで、法律で規制されていない日本に大量に入ってきているんだって。

私が伝えたいのはリアルファーのために毛皮養殖所があって、たくさんの動物たちがとてもひどい環境で飼育されていることです。
私がネットで見たこと、(取材した動画)についてお話するね。

そこでは、エサだけでなくお水さえまともに与えられず、きれいにしてもらうことのないせまいオリの中に、数匹閉じ込められている。動物だって人間 と同じ、ストレスたまるよね。ストレスのせいでおかしくなっちゃて、ずっとグルグル回り続けたり、異常行動をする子がたくさんいるの。
共食いもある。でもその死体は片付けられずにオリの中。
暑い日も、寒い日も、雨でも雪でもずーっとそのまま。病気になっても、その日がくるまでオリから出されることは一度もないんだよ。
それでね、どうやって毛皮にするかというと、、、心して聞いてください。
生きたまま剥ぎ取るんだよ。顔の毛と皮まできれいに。しかも麻酔すら使われずに。
毛と皮をはがれたあとも、すぐに死ぬわけじゃなくて。しばらくの間、意識があるまま生きているんだよ。
息絶えるまでの間、顔を上げたりまばたきをしたり。。。それでその後はどうするかというと、、、、この続きは、とてもじゃないけどこの手紙では言えない。(でも聞く勇気があるならお話するよ)

あまりの惨劇に思わず目を覆い、泣きながら映像の中の動物たちに謝り続けた。

人間やめたくなった。泣いて泣いて、落ち込みました。ある程度まで立ち直るのに時間はかかりました。
残酷すぎる映像はあまりにも強烈で、しっかり焼き付いた。でも忘れるわけにはいかない。真実だから。
この真実を知ったからには、このままではいけないという思いでいっぱいです。

感謝の気持ちで使えばいいという人もいるけど、でもあの場面を見ても同じ気持ちでいれるかな・・・
あの場面を見てからは、日に何度も思い出し、涙し、その度ごめんなさい、と手を合わせています。
私たちは生きている限り、食べなくてはいけない。命をいただいて生きているわけだけど、でも食べることと、このことは違うと思います。
どんなに安くても、リアルファーは、生きていた動物の毛皮だということを思い出してほしい。
商品としてお目にかかるので、元の形とかどうやって作られたのか、分からない私たち。
社会自体が感謝できるような環境でないことも問題だと思うけど、とにかく全ての動物が苦痛から解放されることを願います。
猫を飼っている私ですが、なんとなんと猫のおもちゃにも毛皮が使われているんだよね。。。表示もなく、知らなかったとはいえ、かなりショックで す。それになんといってもリアルファーにしては安すぎるお値段!‥‥ということは薄利多売?命の重みが感じられない。そんなことに投資をしてしまったこと を悔やんで悔やんで、とても苦しいです。
毎日羽毛布団で寝ている私ですが、これもどうやって作られたのかと、恐ろしくなってきました。

世界から、犬猫だけでなく、全ての動物が毛皮のために飼育されなくなること。そしてせめて、せめて、生きたまま皮をはぎ取るのをやめてほしい。
そしていつかリアルファー・毛皮のない時代がくること。それが私の願いです。

最後まで読んでくれてありがとう。


↓こちらは子供でもみれる絵本です☆
http://moru.art-studio.cc/kegawa/omote.html

at 00:45, キモノオタフク, -

comments(0), trackbacks(0), - -

comment









trackback
url:http://blog.kimonootafuku.com/trackback/13